MENU

【今日のアプリ】『はみがき勇者』で遊んでみた!ゲームのやり方や実際にプレイした感想

2020 5/12
【今日のアプリ】『はみがき勇者』で遊んでみた!ゲームのやり方や実際にプレイした感想

シリーズ【今日のアプリ】、今日のアプリは株式会社LITALICOから『はみがき勇者』をご紹介します。

はみがきをお子さんに教えるのに苦戦している両親は、ぜひおススメしたいこのアプリ!

実際に遊んでみた感想などをお伝えしますので、お子さんのはみがき練習に活用したいとお悩みの方は参考にしてみてください。

目次

『はみがき勇者』ってどんなアプリ?やり方やコツなどをご紹介!

まず、『はみがき勇者』がどんなアプリか、公式サイトに紹介動画がありましたので、こちらをご覧ください。

YouTubeチャンネル「LITALICO Inc.」
https://www.youtube.com/watch?time_continue=35&v=BJCMgGFdiGU&feature=emb_logo

ゲームのテーマは

はみがきが楽しくなる!新感覚はみがきRPG

テーマの通り、1回やると楽しくて病みつきになること間違いなし!

主人公は武器が歯ブラシのあなたのお子さん(もしくはあなた自身(笑)です)。

アプリカメラに映ったあなたのお子さんは勇者の兜を装着!

気分はまさに、RPGの主人公である勇者そのもの!

簡単な操作方法で、親子ともにとっても楽しみながら歯磨きを行うことができます。

これなら、教える方も、教えられる方も、イライラしたり、嫌々な気分で歯磨きをすることがなくなりますので、とっても便利!

動画にもあるように、キャラクターやモンスターがとってもかわいくて、何度もプレイしたくなる気持ちが湧いてくると思います!

アプリ『はみがき勇者』のお陰で、はみがきが好きになってくれるお子さんが増えそうですね!

アプリ『はみがき勇者』のやり方、ゲームの流れについて

そんなゲームのやり方はどうでしょうか。

いくらゲームが良くても、プレイするのが面倒だと、歯磨き自体もおっくうになってしまいますよね。

ですが、そこはご安心してください!ゲームプレイはとっても簡単!

ゲームにログインして、歯磨きを準備。スタートボタンを押したら、あとは画面に向かって歯磨きしているお子さんを映すだけ!

本当これだけです!あとはこれを繰り返すだけで、武器である歯ブラシや、応援してくれる仲間たちがどんどん強くなっていきます。

そのたびに、倒せるモンスターの数が増えたり、勇者の兜がパワーアップしたりなど、やり込み要素も満点です!

これ、大人も楽しめちゃいます(笑)

では、実際の画面を見ながら、そのやり方を見てみましょう。

STEP
アプリを起動しているデバイス(スマホやタブレットなど)を机におき、スタンドで立てかけるようにしておきます。

※本などを活用して、デバイスの背もたれとして活用すると良いでしょう。

STEP
『はみがき勇者』のアプリにログインします。
「はみがき勇者」のアイコン
STEP
アプリのガイドに従い、歯磨きを準備します。お子さんは①でセットした机の前に座ってもらいます。

※机+椅子の方が、デバイスの映像読み取りの反応が良くなります。
※歯ブラシの色は、透明以外を選ぶと、アプリが読み取りやすくなるとのことです。

「ゲーム開始前の準備」画面
STEP
歯磨きができるように準備をしたら、画面のスタートアイコンを押します。アイコンは黄色い盾の中にある、白い「▷」マークです。
「ゲーム開始直前」の画面 ワクワクドキドキ!
STEP
あとは、画面に歯磨きしている顔が映るようにして、ブラッシングをします。

※ゲームに夢中になりすぎて、歯磨きが乱暴にならないように、親御さんは声掛けをお願いします。

「はみがき勇者」のプレイ画面
STEP
ゲーム終了です!RPGならではの、経験値にもとづくプレイヤーの成長が見られます。歯磨きを楽しんで覚え、一緒にゲームの中の武器や仲間をどんどん強くしていきましょう!
「ゲーム終了後の報酬画面:歯磨き」
「ゲーム終了後の報酬画面:仲間」

スポンサーリンク

アプリ『はみがき勇者』をうまく活用するコツについて

上のゲームプレイの流れでも少し触れましたが、アプリをうまく楽しむためにはいくつかのコツがありますので、それらを守ってプレイすれば、高得点も夢じゃありません。

お子さんがゲームをうまくできないときは、以下のポイントに着目して遊んでみてください。

アプリ『はみがき勇者』をうまく遊ぶためのコツ
●アプリを起動するデバイス(スマホやタブレット)はスタンドなどに固定する。
●お子さんはできればセットした机と椅子に座ってもらうと、アプリカメラの認識がうまくいきやすい。
●使う歯磨きは「透明」以外の色を選ぶと、アプリカメラの認識がうまくいきやすい。
●歯磨きは色々な角度で磨くほど攻撃するパワーが強くなる。モンスターが倒せないときは、「いろんな角度で磨こうね!」と声かけをしてみましょう。

アプリ『はみがき勇者』を使ってみての感想

まず、本当に操作方法が簡単なのが嬉しいです。

ゲームプレイから終了まで、気になる広告なども一切出てこないので、歯磨きに親子が集中できる環境を作ってくれている、という製作者側の心意気が感じられます。

また、ゲームそのものが楽しいので、子どもも「明日も歯磨きゲームやりたい!」と、積極的に歯磨きをする気持ちになっています。

まあ、歯磨きをやりたいというより、ゲームをやりたい気持ちが強いのは勿論ですが(笑)。

でも、続けていくうちに、「歯磨き=ゲーム」という認識になってくれたら良いかな、と思っています。

歯磨きが「ばい菌をやっつけるゲーム」という感覚になってくれたら、もうしめたもの!

その時はもう、イラ立ちながら子供に歯磨きをさせる自分とは卒業できていることでしょう。

そんな、素晴らしい歯磨き学習アプリですが、なんと「無料」なんです。

よくある「アプリ内課金あり」とか関係ありません。

全然無料の範疇でその価値を堪能できます。

勿論、大人まで楽しめそうな課金要素もあります。それがこちら。

「はみがき勇者」の課金要素

強いヒーローを召喚するには、課金が必要というわけですね。

でも、このアプリの本質はあくまで「はみがき学習」だと思うので、これらがなくても十分にメリットがあるアプリだと言えます。

また、課金要素ではありませんが、30ステージごとに現れるドラゴンを倒すと、勇者の兜が豪華にパワーアップする、という設定もあります。

これはもう、大人も子ども夢中になってしまうこと間違いなしですね!

アプリ『はみがき勇者』の感想 他の親御さんのご意見

私以外の親御さんの感想もあったので、ご参考までに。

『「はみがきしたの?」と叱る機会が少しずつ減ってきて助かっています!』
身支度や寝支度で、子どもが動いてくれない。それが毎日となると、都度叱る自分にも嫌気がさします。「はみがき勇者」をダウンロードしてから、朝から堂々とゲームができるのがうれしいみたいで、朝食後すぐに席を立ってはみがきに行きます。怒る機会が少し減るだけで、私も楽になりました。

『「生活を楽しむことは大切」という気付き!』

はみがきが苦手で、はみがき粉を変えたり、声で教えてくれるタイマーにしてみたり、色々手を打っている中でこのアプリに出会いました。子どもにとっては、はみがきよりもゲームが勝ったようです。朝熱中すると困るので、おやつと寝る前のはみがきにこれを使っています。生活の中に遊びがあるのは良いですね。本人も楽しそうです!

はみがき勇者公式サイト パンフレットより https://app.litalico.com/pdf/brushinghero.pdf

はみがきを丁寧にしっかり教えたい。でも時間がない。

そんな中でお子さんがうまくはみがきできないと、イライラするのは当然ですよね。

洗い物もある、明日の準備もある、寝る前の準備もある、お風呂の準備や明日のお弁当の支度もある・・・

お子さんがいる家庭で忙しくない人なんていませんよね。

そんな中でこのアプリ「はみがき勇者」は、私たち親にとっても勇者になってくれそうな予感がします。

お子さんにとってのヒーロー、それがこういった勇者でも良いのかもしれませんね。

アプリ『はみがき勇者』を利用する上での注意点

ここまで、『はみがき勇者』の素晴らしい点をご紹介してきました。

ここからは、このアプリを利用する際の注意点をお伝えしておこうかなと思います。

使ってみて感じた注意点がこちらになります。

【アプリ『はみがき勇者』を使う上での注意点】
●子どもがゲームに夢中になるあまり、歯磨き時間が長くなる。
●子どもげゲームに夢中になるあまり、歯磨き時間以外でもゲームしたいとせがむようになる。
●子どもがゲームに夢中になるあまり、歯磨きが雑に、余計な力を込めて不適切な方法で行ってしまう。
●子どもがゲームに夢中になるあまり、歯磨きの本質(歯をキレイにすること)を忘れてしまう。

うーん、ゲームあるあるって感じ(笑)

良いゲームやアプリは、人を夢中にさせる魔力があります。

それは良い意味でも悪い意味でも。

したがって、そういったマナーは責任をもって親が子に教えるべきことです。

それができないのなら、このアプリを使うのは避けた方が良さそうです。

「自分が楽をしたいから」という気持ちだけでアプリをダウンロードし、お子さんが不適切なはみがきで歯周炎や歯周病にでもなったら大変なことですからね。

これらのアプリを活用しても、小学校程度までは親の仕上げ磨きが必要、と言われているはみがきですから、アプリはあくまでも補助的な役目、と認識しておきましょう。

やはり、最終的にお子さんの歯を守るのはあなた、つまり親御さんということになりそうですね。

おわりに

アプリ「はみがき勇者」の魅力、伝わったでしょうか?

朝の仕事前の時間、夜の寝る前の時間などは本当にキツキツの時間帯ですよね。

そんなときに「ママ(パパ)はみがきできな~い!」なんて言われたら、どうしてもカッとなってしまいます。

そして「どうして怒ってしまったのだろう」という自己嫌悪に陥ってしまう。

多くの親御さんがそんな悪循環を経験されているかと思います。

そんなあなた様が少しでも気を抜ていはみがきをお子さんに教えることが出来たのなら・・・

はみがきの時間が親子にとって楽しい時間にすることができたのなら・・・

そういった気持ちでこの記事を書かせて頂きました。

頑張る親御さんに少しでも希望と勇気を。

アプリ「はみがき勇者」はそんなあなたに勇気をくれることとなるでしょう。

良かったらぜひ、ダウンロードして活用してみてくださいね。

では、本日も記事を読んでくださり、ありがとうございました。

あわせて読みたい
はみがき勇者
はみがき勇者はみがきが楽しくなる!新感覚はみがきRPG

スポンサーリンク

目次
閉じる